ラヴォーグ キャンペーン

月額制の安さで人気の、ラヴォーグのキャンペーンが大幅に変更されました。現在実施されているのは、何と12ヶ月も無料になると言うキャンペーンです。とてもお得そうなので、すでに契約を考えている人もいるかもしれませんね。

ですが、一見激安に見えるキャンペーンは、以前に比べてかなりの改悪仕様になっていて、みなさんが思い描く「ムダ毛のないスベスベ肌」はラヴォーグでは手に入らないかもしれません。

ラヴォーグのキャンペーンの注意点を詳しく解説しますので、ラヴォーグに行く前に、必ずこちらを読んでみてくださいね。月額制の全身脱毛で本当におすすめできるサロンもご紹介しますので、月額制で全身脱毛をしたい人は、ぜひ参考にしてください。

ラヴォーグの公式ページはこちら

ラヴォーグの最新キャンペーン情報

月額制の全身脱毛1,435円が12ヶ月無料になる

ラヴォーグでは月額制の全身脱毛コースが12ヶ月無料になるキャンペーンを展開しています。脱毛範囲には、顔とVIOも含まれています。以前は月額3,200円でしたが、コース内容の変更に伴い、さらに値下がりしました。

ですが、ラヴォーグの10ヶ月無料キャンペーンは、申し込む前に知っておいた方がよい点があります。

ラヴォーグのキャンペーンがおすすめできない理由

効果が低い脱毛器を使用

ラヴォーグでは、LVS、シルキーライトⅡの2つの脱毛器を採用しており、コースによって使い分けています。LVSは以前の月額3,200円のコースで使用されていた脱毛器で、効果が低く、ラヴォーグでもあまり推奨されていません。

もう一つのシルキーライトⅡは、月額8,800円のコースで使用されていた脱毛器で、こちらは他のサロンと同程度の効果が見込めます。月額3,200円のコースはあまり効果がないので、ラヴォーグもシルキーライトⅡで脱毛できる月額8,800円のコースを推奨していました。

10ヶ月無料キャンペーンで使用されているのはLVSなので、効果が低い分、脱毛期間が長く掛かる可能性が高いです。ちなみに、現在は効果が高いシルキーライトⅡで脱毛できるのは、回数パックプランのみとなっています。

月額制では、他のサロンと同等の効果が得られる脱毛はできなくなってしまったので、ラヴォーグのコース内容の変更は、ユーザーにとっては残念なものとなりました。

効果が出ない可能性がある

もともと、脱毛サロンの光脱毛は、どのサロンも効果が出る人と出ない人がいます。これは、エステサロンの脱毛器は、医療行為と見なされないようにするために出力が低いマシンを使用しているからです。

効果が低いLVSでは、効果が見られない人が他のサロンよりも多くなる可能性があります。

1回の脱毛範囲が狭い

全身脱毛の場合、1回の来店で脱毛できる範囲がサロンやコースによって異なります。ラヴォーグのキャンペーンのコースは、以下の2通りの通い方から選べます。

①10ヶ月に1度来店し、1回に全身を脱毛
②毎月1回来店し、1回に全身の1/10ずつ脱毛

いずれにしても、全身を1回脱毛するのに10ヶ月掛かるので、

全身脱毛1回当たりの料金は、

(月額1,648円+消費税=1780円)×10ヶ月=17,800円です。つまり、10ヶ月無料キャンペーンは、全身脱毛1回分が無料になると言うことです。

最低契約期間が長い

ラヴォーグの月額制は、好きなときに止められるタイプの月額制ですが、最低契約期間が20ヶ月と長いです。20ヶ月間は解約できないので、無料の10ヶ月だけで止めることはできません。有料の期間が最短で10ヶ月あるので、少なくとも

(月額1,648円+消費税=1780円)×10ヶ月=17,800円

は自分で負担しなければなりません。さらに、ラヴォーグは最低契約期間分の料金を最初にまとめて支払わなければならないので、10ヶ月無料キャンペーンで契約する場合も、残り10ヶ月分の17,800円は契約時にまとめて支払う必要があります。

全くの無料で脱毛できるわけではないので、その点をよく理解しておきましょう。

回数パックしか通わせてもらえない?

前述の通り、10ヶ月無料キャンペーンで使用される脱毛器は、ラヴォーグでは推奨されていません。

以前は同じ月額制でも、効果が高いシルキーライトⅡで脱毛できる、月額8,800円のコースがあったので、月額3,200円のコースを目当てにカウンセリングに行っても、効果が高い月額8,800円のコースをすすめられていました。

カウンセリングで「LVSは効果が弱い」と言われるので、ラヴォーグに通っている人のほとんどは、シルキーライトⅡで脱毛できるコースを選んでいるのが実情です。LVSのコースは、スタッフも通っているお客も、ほぼ存在しないに等しい扱いです。

そう言った背景があるので、効果が高いシルキーライトⅡが回数パックのみとなった今は、月額制に通いたくても、「月額制は脱毛器の効果が弱いので」と言う理由で、回数パックを強くすすめられる可能性があります。

脱毛完了までの回数と期間が読めない

10ヶ月無料キャンペーンの脱毛効果が低いことは、ラヴォーグのスタッフが自らカウンセリングなどで「LVSは効果が弱い」と発言しているので間違いないと考えてよいかと思います。

ですが、前述の通り、ラヴォーグに通っている人のほとんどは、効果が高い脱毛器のコースを選んでいるため、LVSで脱毛している人の口コミはほとんどなく、キャンペーンで使用される脱毛器の効果がどの程度のものなのか、全く分からないのです。

例えば、効果がシルキーライトⅡの半分程度と言うことであれば、完了までの回数と期間は通常の2倍見ればよいことになります。ですが、一般的な業務用光脱毛器と比べてどのくらい効果が低いのかがハッキリしないので、回数と期間がどのくらい掛かるのかも全く読めません。

さらに、光脱毛は永久脱毛ではないので、完了まで脱毛しても通うのを止めると、徐々に毛が再生して来ます。

ラヴォーグのキャンペーンだと、同一部位は10ヶ月おきにしか脱毛できないので、脱毛が進むペースよりも、毛が再生するペースの方が早い可能性があり、何回も通ってもムダ毛が減らない可能性が濃厚です。

シェービング料が掛かる

自分で上手くシェービングできない部位がある人は、月額の他にシェービング料も掛かります。ラヴォーグのシェービング料は、剃り残し1部位ごとに800円です。脱毛のシェービング料金としては、高めの設定です。

剃り残しがある部位を施術しなくてよいのであれば、シェービング料は掛かりませんが、手が届きにくいえりあしやOラインなどを脱毛したいと言うことになると、どうしてもシェービング料が掛かりがちです。

また、ヒザ下やワキなども、毛が太い人だとシェーバーの刃が引っ掛かってしまったり、毛穴がデコボコしていたりするので、ちゃんと剃ったつもりでも剃り切れていなくて、結局スタッフに剃り直してもらうことになりがちです。

毎回、剃り残し部位が多い人だと、シェービング料だけで手痛い出費になりそうです。

月額制の全身脱毛ならキレイモがおすすめ

このように、ラヴォーグのキャンペーンは一見、魅力的ですが、あまりおすすめではありません。月額制で全身脱毛をしたいなら、キレイモがおすすめです。ラヴォーグのキャンペーンと比較しながら、キレイモの特徴を詳しく見てみましょう。

キレイモの最新キャンペーン情報

キレイモの月額制は2ヶ月で止められる

キレイモの月額制は、月額9,500円です。ラヴォーグの月額より高いですが、好きなときに止められるのはラヴォーグと同じです。また、ラヴォーグは20ヶ月経たないと解約できませんが、キレイモは2ヶ月継続すれば、あとは好きなときに止められます。

キャンペーンで初月0円

キレイモでは現在、月額制が初月0円になるキャンペーンを展開しているので、2ヶ月で止める場合は、2ヶ月目の月額料金だけを支払えばOKです。

2ヶ月で全身を1回脱毛できる

通うペースは月に1回で、一度に全身の1/2を脱毛するので、2ヶ月で全身を1回脱毛できます。

ラヴォーグのキャンペーンより効果が高い

ラヴォーグの話をした後なので、効果の点も気になるかと思いますが、キレイモの脱毛効果は、他のサロンの光脱毛と同程度です。エステサロンの脱毛なので、たまにあまり効果が見られない人もいますが、大体の人は効果を実感できています。

費用総額ではキレイモの方が安い可能性がある

ラヴォーグは安いが、回数が多く掛かる

ラヴォーグのキャンペーンのコースは、月額1,648円(税抜)で、10ヶ月で全身を1回脱毛できるので、全身脱毛1回に掛かる料金は17,800円です。効果が低いので、一般的な傾向よりも回数が多く掛かるのは明白ですが、どのくらい多く掛かるのかは未知数です。

キレイモはラヴォーグより高いが、18回くらいで完了する人が多い

一方、キレイモは月額9,500円で、2ヶ月で全身を1回脱毛できるので、全身脱毛1回に掛かる料金は20,520円です。だいたい18回くらいで満足できる人が多く、完了までの回数が少ない人だと12回くらい、毛量が多い人などだと20回以上掛かる人もいると言う感じです。

キレイモは効果がある全身脱毛では安い

月額の料金だけを見ると、キレイモはラヴォーグの6倍近い価格なので高く感じますが、効果がある全身脱毛としては、他のサロンと比べても安い料金です。脱毛が進むペースも、ラヴォーグより5倍以上速いです。

それに対してラヴォーグは、確かに料金は安いですが、効果の面が不安なことに加え、いつまで通えば脱毛を完了できるのか終わりが見えないので、トータルのコストはキレイモよりも高くなってしまう可能性があります。

回数パックもキレイモの方が安く脱毛できる

回数パックなら、ラヴォーグも効果の高い脱毛器を使用できるので、回数パックの料金もキレイモと比較してみましょう。ラヴォーグのシルキーライトⅡで脱毛できる回数パックコースは、6回コースで105,600円です。

キレイモの回数パック6回コースは、123,120円なので、ラヴォーグの方が17,520円安く、1回当たり2,920円安いです。ですが、シェービング料を考慮すると、ラヴォーグとキレイモのどちらが安いか微妙になって来ます。シェービング料も比較してみましょう。

キレイモの方がシェービング料が安い

剃り残しの部位が多くても1回1,000円

ラヴォーグのシェービング料は、コースにかかわりなく、部位ごとに800円です。キレイモの月額制コースのシェービング料は、剃り残しの部位数が多くても、1回1,000円で固定されています。もちろん、剃り残しがない場合はシェービング料は掛かりません。

手が届きにくい部位のシェービングは無料

さらに、自分で手が届きにくい部位は無料でシェービングしてもらえるので、えりあし・背中・Oラインは、全く自己処理していなくても、スタッフが無料で剃ってくれます。また、回数パックではシェービングが完全無料になります。

剃り残しが4部位以上の人はキレイモの方が安い

回数パックの場合、コース料金自体はラヴォーグの方が1回当たり2,920円安いですが、ラヴォーグは回数パックでもシェービングが1部位800円のままです。毎回の剃り残しが4部位以上になりそうな人は、キレイモの方が安く脱毛できます。

キレイモの方がキャンセルのペナルティがゆるい

キレイモの月額制のキャンセル料

キレイモは月額制と回数パックでキャンセル規定が異なります。月額制は、キャンセルのタイミングにかかわらず、その月は施術を行ったものとして1回消化となり、キャンセルした月に予約を入れることができません。

例えば、3月4日の予約をキャンセルして、3月21日に予約し直すことはできず、次の予約日時は4月以降になります。

キレイモの回数パックのキャンセル料

回数パックの場合は、当日キャンセルは1回消化となりますが、予約時間までに店舗に行って予約変更をすれば、ペナルティーは発生しません。自宅や職場の近くのサロンに通えば、当日キャンセルでもペナルティーが発生することはあまりなさそうです。

ラヴォーグのキャンセル料

ラヴォーグの予約キャンセル料は、予約方法によって異なります電話予約の場合は予約日3日前の13時以降のキャンセルは1回消化となります。ネット予約の場合は、前日13時以降のキャンセルは1回消化となります。

キレイモの方が駅から近い

キレイモは駅から徒歩5分以内の立地なので、移動の時間のロスが少なくて済みます。また、駅から近いほど、方向音痴な人でも道に迷いにくいです。

一方、ラヴォーグは土地代を抑えることで脱毛料金を安くしているため、駅から徒歩10~15分くらいの立地になっています。行き帰りの往復で考えると、駅と店舗の移動時間が20~30分掛かるので、時間ロスが大きいです。

また、道に迷いやすい人だと、駅から徒歩10分以上の距離は、迷わずに行くのが難しくなります。

ラヴォーグとキレイモの比較まとめ

ここまでのラヴォーグとキレイモの比較要素を、一覧表にまとめました。

ラヴォーグ キレイモ
料金 ・月額1780円(税込)
・回数パック6回105,600円(税込)
・月額10,260円(税込)
・回数パック6回123,120円(税込)
全身脱毛1回の所要期間 ・月額制は10ヶ月
・回数パックは1ヶ月
・月額制は2ヶ月
・回数パックは1ヶ月
脱毛器の効果 月額制は効果が弱いが、回数パックは他のサロンと同等 効果を実感している人が多い
完了までの回数 キャンペーンコースは通常より回数が多く掛かり、完了できるかも疑問。回数パックは12~18回が目安 12~18回が目安。月額制なら24~36ヶ月が目安
シェービング料 1部位ごとに800円 ・月額制はえりあし・背中・Oラインは無料。その他の部位は何部位でも1回1,000円
・回数パックは完全無料
キャンセル料 ・電話予約は、3日前13時以降は1回消化
・ネット予約は前日13時以降は1回消化
・月額制は1回消化で、その月は予約不可
・回数パックの当日キャンセルは、予約時間までに店舗に行って予約変更すればペナルティーなし。店舗に行けない場合は、当日キャンセルは1回消化
立地 駅から徒歩10~15分 駅から徒歩5分以内

このように、料金だけを見ればラヴォーグの方がお得に感じますが、ラヴォーグのキャンペーンのコースは、効果が弱い脱毛器を使用するため、キレイモよりも回数が多く掛かり、ムダ毛のない肌が手に入る日が来るのかも疑問です。

また、回数パック効果はキレイモと同じくらいですが、シェービング料やキャンセル料を加味すると、キレイモより高くなる可能性があります。コース料金の面ではラヴォーグの方が安いですが、最終的な費用総額としては、キレイモの方がお得に脱毛できる可能性が高いです。

まとめ

ラヴォーグのキャンペーン内容を、簡単に復習してみましょう。

・10ヶ月無料で月額も安いが、全身を1回脱毛するのに10ヶ月掛かる
20ヶ月は解約できない
・10ヶ月分の月額を最初にまとめて払わなければならない
効果が弱い脱毛器を使用
・部位ごとにシェービング料が掛かる

ラヴォーグのキャンペーンは、みなさんが思い描く「ムダ毛のないスベスベ肌」を手に入れるのは、かなり難しい内容であることが分かります。

月額制で全身脱毛をしたいなら、キレイモがおすすめです。キレイモの月額制なら

・月額はラヴォーグより高いが、多くの人が効果を実感できている
・2ヶ月で全身を1回脱毛できる
・3ヶ月以降は好きなときに止められる
・月額制の支払いは、毎月1ヶ月分を支払えばよい
・2~3年でほぼ、自己処理がいらなくなる
・手が届きにくい部位のシェービングが無料

と、内容が充実していて効果も出やすいです。今なら月額制が初月無料のキャンペーンも実施中です。

ラヴォーグ キャンペーン

ラヴォーグの公式ページはこちら