コロリー キャンペーン

コロリーの広告は、今までの脱毛サロンにはない楽しげな色使いで、思わずキャンペーンに申し込みたくなってしまいますよね。ですが、申し込むのはちょっと待ってください。

コロリーは月額料金が非常に安いので、とてもお得な感じがしますが、実は他のサロンの方が安く脱毛できるのです。

コロリーの現在のキャンペーンの様子、コロリーの詳しいコース内容をご紹介し、もっとお得に全身脱毛できるサロン情報もご紹介します。お得に全身脱毛をしたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

コロリーの公式ページはこちら

コロリーの最新キャンペーン情報

月額制が3ヶ月0円

月額9500円が3月0円になるキャンペーンを実施しています。

以前より月額が安くなった

キャンペーンはありませんが、月額が以前よりも安くなりました。以前は50部位で月額6,800円でしたが、現在は48部位で月額制1,700円、または回数パックとなっています。

部位数が以前より少なくなっているのは、おでことほほが対象外になったからです。

月額制は最低契約期間がないが、毎月2部位しか脱毛できない

月額1,700円のプランは好きなときに止められるタイプの月額制で、最低契約期間もありません。通常、脱毛サロンの月額制は最低契約期間が設けられており、「○ヶ月以上の契約が条件」となっています。

ですが、コロリーの月額制は最低契約期間の縛りがなく、試してみて合わなければすぐに止められるので安心です。

ただし、毎月2部位ずつしか脱毛できないので、全身を1回脱毛するのに1年掛かります。ずっとこのペースだと脱毛が進まないので、お試し用のプランと考えておいた方がよいでしょう。来店ペースは月に1回です。

回数パックは一度に全身丸ごと脱毛できる

回数パックは月に1回のペースで通い、1回の来店で全身を丸ごと脱毛できます。1年で全身を12回脱毛できる計算です。しかし、コロリーの脱毛方法は毛周期の影響を受けるので、効果的な通い方をするなら、2ヶ月に一度にペースを落とす方がムダがありません

コロリーの回数パックは、毛量などに合わせて1回から脱毛できます。公式サイトに月々4,750円×36回払いと記載されているのは、6回コースです。

コロリーの回数パックはお得?

コロリーよりキレイモの方がお得

コロリーの全身脱毛6回コースのコース総額は

(月々4,750円+消費税)×36回払い=184,680円

です。一方、キレイモの全身脱毛6回コースは123,120円なので、キレイモの方が61,560円もお得です。

キレイモの方が脱毛範囲が広い

コロリーの全身脱毛は顔も含まれています。しかし、コース内容の改定で顔の脱毛範囲がかなり狭くなり、現在は鼻下とアゴしか脱毛できません。

一方、キレイモも全身脱毛に顔が含まれており、顔の脱毛範囲が広いです。コロリーの脱毛範囲から外れた、おでこ・ほほはもちろん、他のサロンでは脱毛できないことが多い眉間まで脱毛できます

また、キレイモは顔脱毛を光フェイシャルに変更することもできます。

キレイモは2ヶ月に1回通い、一度に全身丸ごと脱毛できる

キレイモは2ヶ月に1回のペースで通い、一度に全身を丸ごと脱毛します。コロリーに比べると通うペースがゆっくりですが、コロリーもムダのない通い方をしようと思うと2ヶ月ごとになるので、脱毛が進むペースは同じです。

キレイモの方が冷却ジェルなしで脱毛できる

コロリーの脱毛は、施術前に肌トラブル防止のために冷却ジェルを塗る必要があります。室内とは言え、冬は裸になるだけでも寒いので、全身に冷却ジェルを塗られるのはかなり辛いです。

一方、キレイモは国産の最新型脱毛器を使用しているため、冷却ジェルを使わずに脱毛できます。毛布を掛けるなどの配慮も行き届いているので、寒い季節の全身脱毛も安心です。

キレイモの方がアフターケアが充実している

コロリーのアフターケアは保湿ローションのみで選択できませんが、キレイモのアフターケアは2種類から好きな方を選ぶことができます。

キレイモのアフターケアには、スリムアップ保湿ローションと、美白保湿ローションがあります。引き締め効果が欲しい人はスリムアップ保湿ローション、美白を重視したい人は美白保湿ローションを選ぶのがおすすめです。

キレイモの方がシェービングサービスが充実している

剃り残しシェービングについては、コロリーもキレイモも無料です。しかし、コロリーはVIOだけは剃り残しは避けて照射となります。一方、キレイモは全身すべての部位を、無料でシェービングしてもらうことができます。

毛量が多くて完全に剃るのが難しい人や、自分でシェービングしにくいOラインも脱毛したい人は、スタッフにシェービングしてもらえるキレイモの方が脱毛が進みやすいです。

キャンセルのペナルティはコロリーの方が若干ゆるい

キャンセルのペナルティは、コロリーの方が若干ゆるく、キャンセル料一切無料です。キレイモは当日キャンセルは1回消化ですが、店舗に足を運んで予約変更をすれば、ペナルティなしになります。

キャンセルの規定としてはコロリーの方が若干ゆるいですが、すぐに足を運べる距離の店舗に通うのであれば、キレイモもほぼ同じ条件と考えて差し支えないでしょう。

キレイモなら乗り換え割がある

通常料金でもキレイモの方がお得ですが、他のサロンから乗り換える人は、ますますお得になります。

コロリーは乗り換え割がありませんが、キレイモは最大5万円割引になる乗り換え割があるからです。キレイモの乗り換え割の割引額は、契約金額に応じて以下のようになっています。

・月額制は2ヶ月無料(月額9,500円×2ヶ月=19,000円)
・12回コース212,040が25,000円オフで204,003円
・15回コース259,350円が30,000円オフで250,098円
・18回コース290,700円が50,000円オフで263,956円

6回コースは乗り換え割の対象外ですが、乗り換え割を適用する場合のみ、15回コースも選べます。学割などその他の割引制度も充実しています。

キレイモなら月額制でも2ヶ月で全身を1回脱毛できる

コロリーの月額制は、全身を1回脱毛するのに1年掛かりますが、キレイモなら月額制でも2ヶ月で全身を1回脱毛できます。

キレイモの月額制も通うペースは月に1回ですが、一度に全身の1/2を脱毛できます。さらに、最低契約期間も2ヶ月だけなので、お試しで全身を1回だけ脱毛して、気に入らなければ止めることもできます。

また、今ならキャンペーンで初月は0円になるので、2ヶ月だけお試ししたい場合は、2ヶ月目の月額9,500円だけで全身を1回お試しできます。

キレイモならずっと月額制でも効果が出る

キレイモは、月額制だとシェービング料とキャンセル料が若干不利になりますが、脱毛が進むペースが早いので、ずっと月額制で通っても効果が出ます。

一方、コロリーの月額制は、同じ部位を再び脱毛できるのは1年後になってしまうので、毛が減る速度よりも再生する速度の方が早くなってしまい、長く通っても減毛効果は得にくいです。

ちなみにキレイモの月額制は、自分で手が届く部位の剃り残しシェービングは1回1,000円のシェービング料が掛かります。また、キャンセルした月は1回消化となり、その月は予約できません。

キレイモの方が月額制も安い

キレイモの月額制で全身を1回脱毛するのに掛かる費用は

(月額9,500円+消費税)×2ヶ月=20,520円

となり、コロリーの月額制で全身を1回脱毛するのに掛かる費用は

(月額1,700円+消費税)×12ヶ月=22,032円

となるので、月額制でも全身脱毛1回当たりの料金は、キレイモの方が1,512円安いです。月額料金だけを見ると一見、コロリーの方が安いように感じますが、トータルではキレイモの方が安く脱毛できるので、注意しましょう。

まとめ

コロリーよりも、キレイモの方がお得に全身脱毛できることが、お分かりいただけたでしょうか?コロリーよりキレイモの方が優れている点を、簡単にまとめてみましょう。

・キレイモの方が回数パックコースが安い
・キレイモの方が、月額制の全身1回当たりの料金も安い
・キレイモなら、乗り換え割で最大5万円安くなる
・キレイモの方が、月額制も脱毛ペースが早い
・キレイモなら、VIOもシェービングしてもらえる
・キレイモの方が顔の脱毛範囲が広い
・キレイモなら、冷却ジェルなしで脱毛できるので寒くない
・キレイモなら2ヶ月で全身を1回脱毛できるので、お試しもしやすい

コロリーも

・キャンセルの規定がキレイモより若干ゆるい

と言う点だけは優れていますが、キレイモも回数パックにしてしまえばキャンセル料はほとんど発生しません。コロリーに行くなら、キレイモの方がお得です。勧誘もほぼないので、まずは無料カウンセリングに行ってみましょう。

コロリー キャンペーン

コロリーの公式ページはこちら